LEAF&BOTANICS

blog7

東京都墨田区と山梨県河口湖に2つの自社工場をもつ松山油脂さん。
伝統的な製法を受け継いでいるのが、古くからの石鹸の町にある隅田工場。
乾燥された石鹸素地は富士山の麓にある河口湖工場を運ばれます。天然精油や植物エキスなどが丹念に混合された後しっかりと練り上げられ、1つ1つ型打ちされて成型します。
2つの工場の連携により製品が作られています。

写真は、ボディーソープ。

ラベンダー、ユーカリ、グレープフルーツのそれぞれの香りも楽しめます。

泡立ちがよくきめ細かい泡がつっぱり感を和らげます。