Nolismヤキモノのアクセサリー

ヤキモノ と アクセサリー、
ヤキモノ で アクセサリー。

Nolism (ノリズム) は
陶磁器でできたアクセサリーや、
小さな雑貨達のブランドです。

九州を拠点に活躍されている作家、Nolismさんは、陶器でできたアクセサリーを作っていらっしゃいます。

陶器ならではの風合い、雰囲気に一目ぼれしたしまいました。

blog

器&珈琲とケーキ&おいしい写真教室

先日8/24(水)に行われた【器&珈琲とケーキ&おいしい写真教室】
とても、楽しいイベントになりました^^

blog2

blog4

カメラマンの志岐さんによる写真教室は、初心者にもわかりやすく丁寧に教えていただけたほか、プロのテクニックまで教えていただき、とても充実した内容でした。

それから、珈琲マイスターの石川さんにより、珈琲の入れ方を丁寧に教えていただきました。

最後に、石川さんに入れて頂いた、とてもおいしい珈琲とケーキをいただきました。とても充実した楽しいイベントになりました。

このイベントを企画していただきました、ATOZさんありがとうございました。

あこがれの小石原ポタリー

福岡県のB.B.B POTERSさんで販売している、小石原ポタリー。                       いつもB.B.BPOTERSでみて、素敵な器だな~と憧れていたポタリー。                       なんと、当店でもお取り扱いさせていただけることとなりました。(下関では当店だけだそうです!)

blog12

そんな、あこがれの小石原ポタリーの器お店に飾っていますので、紹介をさせていただきます!!

福岡県の伝統工芸で江戸時代から福岡県に伝わる陶芸品【小石原焼】を現代風にアレンジしたのが【小石原ポタリー】                                    伝統の陶芸にデザイン性を持たせた、素敵な陶器です。

[料理をおいしくする器]として、フードコーディネイターの長尾智子さんと小石原の10件の窯元がコラボして制作したその器たちは、
型を使わず、ろくろで1点1点手作りのため、磁器にはない風合いがあります。
福岡県南部の小石原地方近くの「皿山」で取れる粘りのある土を使用し、1200~1300度という高温で焼きあげているため、通常の陶器より強度があります。
釉薬も小石原でとれる各窯元のオリジナルで、料理や柄との相性を考えた色を出しています。

今回、当店に入荷しましたアイテムの紹介。                                こちらは、飛び鉋が施された小石原焼の代表的な柄になります。                       青味のある落ち着いたデザインは、安定した人気があります。

blog13

クリーム時の下地に、2、3列入った飛び鉋が特徴的。            無地部分が多く、割とシンプルなデザインになります。                                                   blog14

白い器に同色できめ細かく丁寧に施された飛び鉋。                              一見無地に見えて、透かし模様のようなデザインで、素敵です。

blog15

パン皿…¥2,500+税(朝食やスイーツなどに)                                           カップ…¥1,700+税(紅茶、コーヒー、お茶などドリンクに)                                           浅鉢…¥3,800+税(サラダ、シチュー、パスタなどにあいます)                                            スープボウル…¥2,500+税(ごはん茶碗にもなります)

暑い夏に夏バテ防止!レモネード

35度超えの猛暑日が何日も続き、夜になっても気温が下がらない熱帯夜が続いていますね。

湿度の高い日本、一歩外に出るとそこはまるで蒸し風呂の状態となっており、ちょっと歩いただけで汗だらだら・・。
夏バテになりそうです!
夏バテを予防するには、ミネラルやビタミンの豊富な食材や、体内にこもった熱を発散させる食べ物を摂ることが大切です。

その中で今日は、夏バテ、疲労回復、美肌にもいいといわれている、レモネードを作ってみました。

レモンとお水、砂糖の代わりに、ブラウンシュガー1STさんのアガベシロップを使用。
アガベシロップは、血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあるそうです。

insta55
hptopkit1

kintoカプセルウォーターカラフェ。

ボトルを傾けると自然に蓋が開き、360°どの方向からも注ぐことができるウォーターカラフェ。
ボトルを垂直に置くと蓋が閉じるのでほこりが入ることもありません。
耐熱ガラス製の本体は、においや色が付きにくく広口で洗いやすい形状。
冷蔵庫のドアポケットに収まる使いやすいサイズです。

BAGWORKS ドクターズバッグ

バッグワークスより素敵なバッグが届きました。
ドクターズバッグの形にヒントを得て作られた帆布素材のバッグです。
4号帆布の丈夫な素材で、アルミの口金を使った大きく開く口は
出し入れのしやすさや中のモノを探すのにとても便利です。
底部の生地はテントなどに使われる防水性の高いターポリンを使用。
汚れや水に強く、どこでも気軽に置くことができます。
内装には仕切りツリポケットがついています。
ちょっとした小物入れに便利です。 blog1

kilnerの保存容器でレモン酒をつけてみました。

爽やかな飲み物を欲する季節ですですね。
今日は、レモン酒を作ってみました。

レモンに含まれるビタミンCには強い抗酸化力があり、お肌の老化を防いでくれる効果があるそうです。

ぜひこの夏、レモン酒造りに挑戦してみてください。

blog16

材料
・レモン 350g
・氷砂糖 80g~350g
・ホワイトリカー 750ml

用意するもの
・kilner保存容器0.9L用

こちらのURLからもご注文できます。

http://item.rakuten.co.jp/nakaichi/38-2103/

○今回漬け込むのは、皮ごと漬け込むので
ワックスや防腐剤を使用していないものをお勧めします。

○防腐剤を使用しているものは、皮をむいて使用したほうがいいです。

○保存容器は、よく消毒し、キッチンペーパーなどで水けをふきとります。

レシピ
1.レモンは皮をつけたまま輪切りにします。
(ワックスや農薬使用のものは皮をむき、輪切りにします)
2.レモンと氷砂糖を入れます。
3.レモンと氷砂糖を交互に入れます。
4ホワイトリカーを注ぐとできあがり。

Kilner保存容器で作る梅酒レシピ

梅酒の季節がやってきました。さっそく当店取扱いのkilnerの新作保存容器で作ってみました。blog15

材料
・青梅 500g
・氷砂糖(きび砂糖でもOK) 300g~400g
・ホワイトリカー 900ml

準備するもの
・つま楊枝
・Kilner保存容器(1.8L瓶)

kilner保存容器は実店舗はもちろん、こちらでも購入できます。

http://item.rakuten.co.jp/nakaichi/38-2104/

 

○梅は1日水につけてからよく拭いてください。
○保存容器は消毒しておく。

レシピ
1.つま楊枝で青梅のヘソを取り瓶へ入れる。
2. 氷砂糖を入れる。
3.氷砂糖と梅を交互に入れていく。
3.ホワイトリカーを加えたら完成。